日本語
ニュース
こちらでは山田純嗣に関する最新情報をお知らせします。

Upcoming, Current | Past
動画情報

下記のVolvo Car JapanのYouTubeチャンネルにて、アートペイント車両の制作動画が公開されています。

制作動画 → Volvo Art Project -ART NAGOYA 2020

(Volvo Car Japanチャンネル<こちら>

作品情報

Volvo Art Project

山田純嗣とボルボがコラボレーション。
Art Nagoya 2020のために制作したアートペイント車両(Volvo V60)をポーチに展示いたします。
北欧家具を備えたロビーの休憩スペースからもゆったりとご覧ください。 開催期間:2020年2月15日(土)11:00~19:00 / 16日(日)11:00~18:00

詳細|ART NAGOYA 2020

アートフェア情報

下記のアートフェアにAin Soph Dispatchより出品します。
また、期間中Volvo art projectとして、スウェーデンの自然をテーマに制作したVolvo V60を展示します。

ART NAGOYA 2020

会  場|ホテルナゴヤキャッスル 9F 910号室(作品展示)および、1Fエントランス(アートカー展示)
     (名古屋市西区樋の口町3-19 TEL:052-521-2121)
会  期|2020年2月15日(土) 11:00~19:00
           2月16日(日) 11:00~18:00
プレビュー|2月14日(金) 13:00~19:30 ※招待者、プレスのみ入場可能です
観覧料 |1,000円(一般公開日1日間有効/ホテル内割引有り)
チケット販売箇所|芸文プレイガイド、ちくさ正文館書店、ホテルナゴヤキャッスル
出展ブース数|26
展覧会情報

下記の展覧会に出品します。

「60th anniversary シノバズクロニクル1960〜2020→」

不忍画廊は1960年に不忍池近くで開廊致しました。 今年60周年を迎えられた事を記念して、過去・現在・未来を繋ぐ《3つの時代》で構成します。 1960年開廊時からの取扱い作家 / 2000年前後 / 2000年以降の現代作家の作品を 画廊コレクションや新作などから50点以上出品致します。

会  場|不忍画廊(東京日本橋)
会  期|2020年1月14日(火)〜2月29日(土) 日・月・祝 休廊 11:00〜18:30
出品作家| 池田満寿夫、池田俊彦、岩根愛、大島哲以、門坂流、北川健次、呉亜沙、駒井哲郎、斎藤真一、サイトウノリコ、庄司朝美、鈴木明日香、鈴木敦子、田沼利規、釣谷幸輝、中佐藤滋、中村正義、藤浪理恵子、野田雄一、二階武宏、橋場信夫、長谷川利行、三井田盛一郎、見崎彰広、村上仁美、安元亮祐、山田純嗣、山中現、渡辺千尋、ルオー、ダリ、シャガール他
〈特集:版画セレクション 大場咲子、謝敷ゆうり、山田彩加、山根一葉〉

出版情報

下記の雑誌に掲載されました。

アートコレクターズ No.131 2020年2月号

出版社: 生活の友社
発売日: 2020年1月24日
サイズ: A4変形(297×220mm)
ページ数: 114ページ
価格:税込 952円+税
内容:毎年恒例の人気企画。2019年の1年間に全国のデパート、画廊、アートフェアで開催された展覧会にて、8割以上の成約を達成した作家を一挙紹介!日本画や洋画はもちろん、工芸作家や立体など全てのジャンルを網羅。全国の画廊や百貨店から集めたデータによりアートのトレンドがわかります。

出版情報

初の作品集が出版されました。

「山田純嗣 絵画をめぐって」

著者:山田純嗣
発行:不忍画廊
発行日:2015年8月19日

価格:2,000円(税別)
カラー64頁
A4版変形
限定500部

テキスト:藤原えりみ(美術ジャーナリスト)
     石崎尚(愛知県美術館学芸員)

デザイン/編集:則武輝彦(TENPO)
撮影:富野博則、城戸保

販売店は以下のとおり
不忍画廊、アインソフディスパッチ、ナディフ愛知(愛知県美術館 地下)、ナディッフモダン(Bunkmaura B1F)


制作情報

アーティストルーム「山水」完成

ホテルに滞在しながら制作するという、アーティスト・イン・レジデンスのホテル版、「アーティスト・イン・ホテル」企画で制作していた部屋が完成しました。
完成した部屋には宿泊することができます。

場所:パークホテル東京(汐留)
部屋番号:3109号室