日本語
ニュース
こちらでは山田純嗣に関する最新情報をお知らせします。

Upcoming, Current | Past
海外研修情報

この度、令和4年度文化庁新進芸術家海外研修制度の研修員に採択され、9月より1年間フィンランド、ユヴァスキュラにて研修を行います。

主な研修先 |Grafiikka- ja valokuvakeskus Ratamo(ラタモ版画写真センター)
       Veturitallinkatu 6
       40100 Jyväskylä
       p. 050 3118901
       ratamo(at)jyvaskyla.fi

研修期間 |2022年9月17日〜2023年9月1日
受賞情報

下記の国際展で「Winner Award」を受賞しました。

First International Print Online Exhibition 2022

 タイ、バンコクのシラパコーン大学の主催による展覧会。シラパコーン大学はタイ発の美術学部を持った大学で、1966年に設立されたグラフィックアート学科は多くの国際的に活躍する現代版画作家を排出してきました。2022年に開催される国際版画オンライン展は、タイの版画シーンにおける展覧会作りの新時代を切り開くものとなるでしょう。その影響は世界規模で感じられ、人類に損失をもたらすと同時に、人々の生活の仕方に永久の変化をもたらすパンデミック(Covid-19)の現在の危機という状況の変化に適応するものです。


【オンライン展覧会】
会期中3D展覧会を自由にご覧いただけます。

会  期:2022年7月29日(金)~8月29日(月)
会  場:First International Print Online Exhibition 2022(オンライン)
主  催:シラパコーン大学グラフィックアート学部シラパコーン大学 絵画・彫刻・グラフィックアート学部

出版情報

初の作品集が出版されました。

「山田純嗣 絵画をめぐって」

著者:山田純嗣
発行:不忍画廊
発行日:2015年8月19日

価格:2,000円(税別)
カラー64頁
A4版変形
限定500部

テキスト:藤原えりみ(美術ジャーナリスト)
     石崎尚(愛知県美術館学芸員)

デザイン/編集:則武輝彦(TENPO)
撮影:富野博則、城戸保

販売店は以下のとおり
不忍画廊、アインソフディスパッチ、ナディフ愛知(愛知県美術館 地下)、ナディッフモダン(Bunkmaura B1F)


制作情報

アーティストルーム「山水」完成

ホテルに滞在しながら制作するという、アーティスト・イン・レジデンスのホテル版、「アーティスト・イン・ホテル」企画で制作していた部屋が完成しました。
完成した部屋には宿泊することができます。

場所:パークホテル東京(汐留)
部屋番号:3109号室